くせ毛で広がる、艶がでないけど縮毛矯正はしたくない方に最適!新世代のくせを伸ばす酸熱(水素)トリートメント

ここ数年、美容業界で注目の髪質改善 酸熱トリートメント。

水素トリートメントとも呼ばれています。

2018年から、何社かのメーカーの薬剤でテストを繰り返していた酸熱(水素)トリートメント。

中でも評価の高いメーカーの薬剤でテストを繰り返した結果、

効果の高いものを選び、

SENTACでも正式にメニューに加わりました、

お客様からも、

●癖がすごく落ち着きました。

●今までにない質感。

●縮毛矯正みたいに傷まない、等

好評を得ているので、こちらで紹介させていただきます。

●キーワードは、酸と熱

酸性のトリートメントで熱を加えることで髪質改善する、次世代型トリートメントです。

ストレートパーマでも縮毛矯正でもない!

トリートメントの力で、髪のうねり、広がり、クセを抑え、

しっとりツヤツヤな仕上がり感が、1~2ヶ月ずっと続く、

まったく新しいタイプの次世代型トリートメントです。

◉新トリートメント(酸熱タイプ)は、トリートメントは、こんな方に向いています。

  • 髪のクセが気になるけど、縮毛矯正はしたくない。
  • 年齢ともに髪が細くなり、頭頂部や生え際の髪にハリコシがなくなってきた
  • 表面のふわふわした毛が気になる。
  • クセやうねりが出てきて、艶がなくなってきた。
  • 頭頂部や生え際の髪が細くなり、艶がなくなってきた。
  • カラーやパーマで髪が傷んでいて、これ以上ストレートパーマ等でダメージをあたえたくない。

ここ数年、美容業界で注目の新薬剤 グリオキシル酸、ジカルボン酸、

そして18種類最高濃度アミノ酸が様々なサロントリートメントメニューを可能にします。

髪質改善、次世代型トリートメント

ストレートパーマでもなく、縮毛矯正でもない。

還元剤やアルカリ剤を全く使用しないので

ダメージを最小限にクセを70%程度、落ち着かせます。

グリオキシル酸とジカルボン酸(反応型リペアメント)で

髪のうねりやクセ毛の広がり、パサつき

凸凹を抑え髪本来のハリを取り戻します。
.

① プレシャンプー(クレンジングシャンプー)
② トリートメント塗布
③ 20分浸透させる
④ プレーンリンス後、ドライ
⑤ ヘアアイロン施術
⑥ トリートメント塗布
⑦ 仕上げ

◉次世代型 酸熱トリートメント   ¥10,000〜 (施術時間1時間半)

(シャンプー、スタイリング込み)

詳しくは、サロンスタッフにご相談ください。

…………………………

本物志向の大人のためのスペシャルサロン

SENTC  センタク

【新しいメニューのご紹介】

◉ヘアカラーのダメージが気になる方は、ヘナ+ハーブカラー(天然100%)がおすすめです。

詳細→http://sekita.sakura.ne.jp/blog/archives/5343

◉頭皮環境を本格的に改善したい方は、SHIGETA “シゲタ”デトックス スパがおすすめです。

詳細→http://sekita.sakura.ne.jp/blog/archives/5386

◉ご予約方法

【会員登録なしで、簡単な操作でスマートフォンからでもご予約いただけます】

サロン定休日、営業時間外、24時間いつでも予約可能です

お電話03-6419-7840

24時間インターネット予約

WEBでのご予約は、こちらからお願いします。→http://ndkbs.net/i.php?i=480510

(混み具合を見ながら予約出来るので好評です。PC、スマートフォンでご利用ください。)

スマートフォン用QRコードはこちらです↓

エイジングケア(加齢による頭髪、頭皮の変化に対するお手当て、予防)

イメージコンサルティング、キャラクターデザイン(人前に出る機会が多いご職業、お立場の方や初対面の­印象を良くしたい方向けのコンサルティングメニューもあり)は、おまかせ下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大人のための美容室 SENTAC センタク
東京都渋谷区神宮前6-33-11 ヴイラ・ハタ3F 150-0001ヘアスタイル相談
Tel&Fax: 03-6419-7840Mail: hello@sentac.jp大人のための美容室SENTAC公式ホームページhttps://www.sentac.jp/大人のための美容室SENTAC 公式ニュースページhttp://sekita.sakura.ne.jp/blog/大人のための美容室SENTAC FACEBOOKページhttps://www.facebook.com/sentac.jp/セキタカシ個人ブログhttps://lineblog.me/sekitakashi/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です